トーマス・モルガン博士

Dr. Thomas Morgan

トーマス・モルガン博士、物理学修士

バース大学にて物理学修士取得。ミュンヘンのthe Max-Planck Institut für Physik に加わる以前はアメリカのブルックヘブン国立研究所でSTARのために気体漂流速力モニターの開発に取り組んでいた。原子物理学の博士課程をルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンにて完了させ、博士号を取得。その間、ケルンの物理研究所(IKP)、ジュネーブのCERNでの実験にも加わっていた。

2008年 Manitz Finsterwald Patentanwälte PartmbB入所
欧州弁理士登録
イギリス特許・商標弁理士登録